素敵な笑顔を取り戻すために

口元の美しさを追求するのが審美歯科です。当院では、美しさと機能を両立する審美歯科治療を行っています。

審美歯科

口元は、顔全体の印象を左右する大事なパーツです。ちらりと覗く歯が美しいだけで、顔全体が輝くような明るいイメージになります。そんな歯の見た目の美しさを追求するのが審美歯科です。

しかし歯には「食べ物を噛む」「言葉をしっかり発音する」といった機能が不可欠です。どんなに見た目が美しくなっても、歯の機能が損なわれてしまっては意味がありません。当院では、機能と美しさの両方を兼ね備えた審美歯科診療を行っております。

歯科技工士の技術がポイント審美歯科
審美歯科では主に、お口を開けたときに目立つ金属製の被せ物や金属で裏打ちした義歯を、歯の色と同じ白いものに変える治療を行っています。その被せ物や義歯を作るのが歯科技工士の仕事です。美しさと機能を兼ね備えた審美歯科治療を行うには、歯科技工士の技術がポイントとなるのです。

当院が被せ物や義歯の製作を依頼している歯科技工士は、さまざまな症例を手がけてきたベテラン技工士です。当院の院内歯科技工士を務めたあとに独立し、今ではさまざまな歯科医院の仕事を手がけています。当院もその技術力を信頼して、独立後も製作をお願いしています。

長年培った絆があるため、当院がどんな治療を目指しているのかをよく理解した上で、ぴったりの被せ物や義歯を製作します。歯科医師と歯科技工士がお互いに理解し合うことで、患者さんに最善の審美歯科治療をご提供しています。

審美歯科メニュー

当院では患者さんのご希望に最大限お応えできるよう、さまざまな審美歯科メニューをご用意しています。その中から代表的なものをご紹介します。

オールセラミックオールセラミック
陶器の一種であるセラミックだけで作られた被せ物や義歯です。セラミックは、天然の歯と同じような透明感があって、変色もしにくい素材です。金属を使っていないので、金属アレルギーを起こす心配もありません。

<オールセラミックの特徴>
・透明感のある歯を再現できる
・変色しにくい
・汚れがつきにくい
・金属アレルギーの心配がない

メタルボンドメタルボンド
金属製の土台の表面を、セラミックで覆った被せ物や義歯です。土台に金属を使っているため、オールセラミックよりも強度は高いのですが、透明感はやや落ちます。また、金属アレルギーを起こすこともあります。

<メタルボンドの特徴>
・耐久性が高い
・汚れがつきにくい
・オールセラミックよりも安価

ゴールドゴールド
金属アレルギーを起こしにくい、金を多く含んだ金属製の被せ物や義歯です。硬度が天然の歯に近いので、ほかの歯に負担をかけることがありません。ただ、口を開けたときに目立ってしまうという欠点もあります。

<ゴールドの特徴>
・硬度が天然の歯に近い
・噛み心地が自然
・金属アレルギーが起きにくい

ハイブリッドセラミックハイブリッドセラミック
陶器のセラミックと、プラスチックの一種であるレジンを混ぜ合わせて作った被せ物や義歯です。天然の歯とほぼ同じ硬さなので、噛み心地がよく、周囲の歯を傷つける心配がありません。ただし、長年使っていると変色しやすいという欠点があります。

<ハイブリッドセラミックの特徴>
・自然な白さを再現できる
・硬度が天然の歯に近い

ラミネートベニアラミネートベニア
歯の表面を薄く削り、セラミック製の板を貼りつける治療法です。短期間で歯の見た目を白くできるほか、軽い歯並びの乱れなら、貼りつける板の大きさを調整することで目立たなくできます。ただし、使っているうちに板が外れたり割れたりすることがあります。

<ラミネートベニアの特徴>
・短期の治療で歯を白くできる
・変色が少ない

お問い合わせ、ご相談はこちら メールでのお問い合わせ 今月の無料矯正相談日