乳幼児期の虫歯予防

小児歯科乳歯は永久歯よりも柔らかいので、虫歯にもなりやすくなっています。お子さんの大切な歯を虫歯にしないためにも、毎日の生活から気をつけたいものです。当院ではお子さんの虫歯をなくすため、さまざまな予防治療やアドバイスを行っています。

たとえば、食事時間以外におやつをずっと食べ続けてしまう「だらだら食べ」は、虫歯を増やしてしまう原因の1つです。そういった場合、ただ「だらだら食べをやめましょう」と言うだけでなく、食事内容から見直すようなアドバイスをしています。

お口の中の状態や歯の汚れのつきかたを見て、一人ひとりのお子さんの発育に合わせた予防治療やアドバイスを行います。何か気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ、ご相談はこちら メールでのお問い合わせ 今月の無料矯正相談日