自費診療の入れ歯

当院では、患者さんのご要望にお応えできるよう、さまざまなタイプの入れ歯をそろえています。その一部をご紹介します。

●金属床義歯入れ歯メニュー
義歯を支える床部分が、チタンやコバルトクロムといった金属で作られている入れ歯です。金属は強度があるので床をごく薄くでき、使っている違和感を少なくできます。また、食べ物の熱が伝わりやすいので、食事が美味しく感じられるという利点もあります。

●ノンクラスプ義歯入れ歯メニュー
入れ歯を固定するための金具を使っていないので、見た目から入れ歯だということがわかりにくい部分入れ歯です。ごく柔らかい素材でできているので、つけていても違和感がありません。しかし、どんな症例にでも適応できるわけではなく、寿命が比較的短期間で、壊れたときに修理がしにくいといった欠点もあります。

●マグネット義歯入れ歯メニュー
残っている歯と入れ歯の両方に強力な磁石を埋め込み、その磁力で固定するタイプの入れ歯です。入れ歯を固定する留め金を使わないので、見た目からは入れ歯であるということがわかりにくくなります。歯の根さえ残っていれば磁石が入れられるので、比較的多くの症例に適応できます。

●ロケーター義歯入れ歯メニュー
あごの骨に数本のインプラントを埋め込み、そこに入れ歯を取りつけるという治療法です。入れ歯をしっかりと固定できるので、どんな物でもよく噛めるようになります。

お問い合わせ、ご相談はこちら メールでのお問い合わせ 今月の無料矯正相談日