矯正担当ドクターあいさつ

矯正担当医あいさつ

こんにちは。矯正認定医の根岸慎一です。

私は歯科医院の子どもとして育ったため、自然に将来の夢として歯科医師の道を考えるようになりました。その中でも矯正医を目指したきっかけとなったのは、当時、父の歯科医院に勤めていた矯正の先生です。

矯正は、ただ歯並びをきれいにする治療だと思っている方が多いかもしれません。しかし、矯正治療の効果はそれだけではないのです。矯正治療で歯並びを整えることで、お口の中のメンテナンスがしやすくなり、虫歯や歯周病になるリスクを大幅に減らすことができます。そんな矯正治療の根本を教えてくれたのが、その先生でした。

虫歯の治療では、どうしても歯を削らなければなりません。でも矯正は、もって生まれた歯を傷つけることなく治療できるのです。それも私が矯正治療に惹かれる理由のひとつでした。

一般歯科は、虫歯や歯周病などの対症療法が中心です。そこに矯正認定医が連携することで、予防までを視野に入れた治療が可能となります。私も矯正認定医として、さまざまな歯科治療を手助けする存在でありたいと思っています。今後はもっとさまざまな形での連携ができるよう、さらに知識と技術を磨いてまいります。

歯並びが乱れている方へアドバイスをしたい

矯正担当医あいさつよく「日本の子どもは歯並びが乱れている」という話を聞きます。私も大学病院の研究において実際に小学校へ調査に行きましたが、ほとんどの子どもが矯正治療の適応例でした。もしこの子たちのすべてを治療できたら、歯周病や入れ歯で悩む大人を減らせるのではないか。そんな考えをもったこともあります。

しかし、矯正治療には時間もかかりますし、それに伴う治療費も高額です。ですから家庭環境によっては、矯正治療を受けたくても受けられない子どももいることでしょう。矯正装置の煩わしさから、治療を嫌がる人もいると思います。

でも、歯並びが乱れているなら、それに対応したアドバイスや予防策を取ることはできます。私が矯正認定医としての見地からアドバイスをしたことを、一般歯科や予防歯科の治療で活かしていく。それができるのが当院の強みだと思っています。

これからも矯正認定医の立場から、地域のみなさんのお口の健康を守っていければと思っています。歯並びで気になることがありましたら、お気軽にご来院ください。

矯正担当医プロフィール

矯正担当医あいさつ千代田歯科医院 矯正担当医 根岸 慎一

平成16年  日本大学歯学部 卒業
平成18年~ 日本大学松戸歯学部 歯科矯正学講座 在籍
平成22年  歯学博士 受領

学会関係
日本矯正歯科学会 認定医
東京矯正歯科学会
日本顎変形医学会
日本口腔科学学会
インビザラインドクター
インコグニートドクター

お問い合わせ、ご相談はこちら メールでのお問い合わせ 今月の無料矯正相談日